*

【夜葬】 病の章 -24-

  -23-はこちら   戸の隙間から腕を差し込み、ばたばたと中に割り入ろうとする美郷を船坂を始めとした村の男たちが雄たけびを上げながら押し返す。

続きを見る

【夜葬】 病の章 -23-

  -22-はこちら   夜の闇。     屋敷からひとり外に出された元は振り返った。   &

続きを見る

【夜葬】 病の章 -22-

-21-はこちら     「【地蔵還り】を捕まえて、【夜葬】をちゃんとやらにゃあならん」     みんなが集まった屋

続きを見る

【夜葬】 病の章 -21-

  -20-はこちら   その日の晩、美郷がいなくなったことなど知りもしない鉄二は夢を見た。     それは、暗闇の

続きを見る

【夜葬】 病の章 -20-

-19-はこちら   翌朝。最初に異変に気が付いたのは、船家の老翁だった。     「美郷~、悪いが収穫の手伝いを……」 &n

続きを見る

【夜葬】 病の章 -19-

-18-はこちら   ずっく、と湿り気のある土にスコップの先が刺さる。     へりに足を乗せ、体重を込めて押し込むとその分盛り上が

続きを見る

【夜葬】 病の章 -18-

  -17-はこちら   今すぐこの村を出ようという副嗣の言葉に、美郷は戸惑いを隠せないでいた。     奇しくも、

続きを見る

【怨念渦巻く縁切り神社】安井金毘羅宮に行ってきました。

    ■悪縁断ち切り、良縁を結ぶ       どうも最東です。     突

続きを見る

【夜葬】 病の章 -17-

  -16-はこちら   その夜、美郷はひとりいつもよりも多めの米を釜で炊いていた。     鉄二やゆゆ、などの子供

続きを見る

【夜葬】 病の章 -16-

  -15-はこちら   「美郷のおばちゃん!」     勢いよく玄関の戸を開き、鉄二が家の奥にいる美郷の名を呼んだ

続きを見る

スポンサードリンク



【夜葬】 病の章 -43-

-42-はこちら    

【夜葬】 病の章 -42-

-41-はこちら    

【夜葬】 病の章 -41-

-40-はこちら    

【夜葬】 病の章 -40-

-39-はこちら    

【夜葬】 病の章 -39-

-38-はこちら    

→もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP ↑