*

【夜葬】 病の章 -18-

  -17-はこちら   今すぐこの村を出ようという副嗣の言葉に、美郷は戸惑いを隠せないでいた。     奇しくも、

続きを見る

【怨念渦巻く縁切り神社】安井金毘羅宮に行ってきました。

    ■悪縁断ち切り、良縁を結ぶ       どうも最東です。     突

続きを見る

【夜葬】 病の章 -17-

  -16-はこちら   その夜、美郷はひとりいつもよりも多めの米を釜で炊いていた。     鉄二やゆゆ、などの子供

続きを見る

【夜葬】 病の章 -16-

  -15-はこちら   「美郷のおばちゃん!」     勢いよく玄関の戸を開き、鉄二が家の奥にいる美郷の名を呼んだ

続きを見る

【夜葬】 病の章 -15-

      -14-はこちら   しかし習慣と生活の中で、いつしかおぞましく常軌を逸している遺習に元は馴染んでいた。

続きを見る

地図から消された島・大久野島 / 現代の楽園。過去の遺物。

    ■うさぎの楽園・自然が色濃く残る小さな島     どうも最東です。     久しぶり

続きを見る

【夜葬】 病の章 -14-

  -13-はこちら   どれだけ陰惨で残酷な風習であれ、喉元過ぎれば熱さを忘れる。     慣れとはかくも恐ろしく

続きを見る

【夜葬】 病の章 -13-

    -12-はこちら   「へえ、宇都宮から来たのかよ。えらい街から来たんだな。いくら住むところがないって言っても物好きだねぇあんた」

続きを見る

【夜葬】 病の章 -12-

  -11-はこちら   「そぉーこにいるんでぇーすねぇー」     「こーないでください」  

続きを見る

【夜葬】 病の章 -11-

  ー10ーはこちら       三舟の家は村の中でも比較的大きい方の家屋だった。    

続きを見る

スポンサードリンク



【夜葬】 病の章 -28-

  -27-はこちら  

【夜葬】 病の章 -27-

  -26-はこちら  

【夜葬】 病の章 -26-

  -25-はこちら  

【夜葬】 病の章 -25-

  -24-はこちら  

【夜葬】 病の章 -24-

  -23-はこちら  

→もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP ↑