*

怪紀行栃木・日本最強の縁切り神社 門田稲荷

■悪縁を断ち切り、良縁を結ぶ どうも最東です。ムカつくやつ、いる?いねえよなあ! と、毛先ほどの知識しかない流行りものに乗っかってみました。どうですか? むしろちょっと古いですか

続きを見る

怪紀行愛知 栄枯盛衰悲喜交々・名楽園中村遊郭跡

■国内最大級の花街へ どうも最東です。最近ムラムラしやがる、いっちょ女でも抱いてやっか!(おまわりさん、こっちです!) 今のご時勢、こんな発言をすればたちまち猛批判の的。最東は女

続きを見る

怪紀行愛知・英霊たちは静かに佇む知多中之院 軍人墓地

■旅は迷う どうも最東です。みなさん、今日も迷ってますか? 旅といえばやっぱり迷子ですよね。むしろ迷子のない旅なんて旅と呼べるのでしょうか。 いやあ、観光名所なら迷わないだ

続きを見る

怪紀行愛知・奇々貝々!竹島ファンタジー館

■そして俺たちは竹島水族館へやってきたんだ どうも最東です。 こう見えても最東は一児の父。子供が小さいころは動物園や遊園地、公園やあれこれ遊びに行ったものです。 その中でも

続きを見る

怪紀行愛知・少年時代が襲い掛かる!天野ゲーム博物館

■実はゲーマー どうも最東です。実はゲーマーです。 ……とか言ってますけど、もはや今のあたいはゲーマーなんかじゃない!ただの小太りのハゲジジイなんだから!ジーマー! はあ、

続きを見る

※お知らせ※ 嗤う壷発・旅本がでます ※お知らせ※

■狂気!エクスナレッジ! どうも最東です。 今回は緊急告知というわけで記事を書いています。 「いったい何事でありんすか。ちむどんどん」 と寝言をこいてる方もいらっしゃ

続きを見る

怪紀行愛知・働く人形たち 南極観測船ふじ

■魔の誘い どうも最東です。 長男氏(12)が寝転んでスマホばかりいじっているところに、スッと隣に滑り込みました。身体も大きく、もはや子供と呼ぶには憚られる長男氏の耳元で、

続きを見る

怪紀行兵庫淡路島・不可思議秘宝館ナゾのパラダイス 後編

ナゾのパラダイス前編はこちら 【注意】本記事には性的なジョーク画像が多数あります。その方面のジョークが苦手なかたはこれより記事を読む進めることはお勧めしません。本記事はいわゆる

続きを見る

怪紀行兵庫淡路島・不可思議秘宝館ナゾのパラダイス 前編

■兵庫といえばナゾパラ どうも最東です。今回は淡路島を代表する超有名な観光スポットを紹介するよ。 みなさん、首を長くしてお待ちになっていたかと思います……ダラララララ(ドラムロー

続きを見る

怪紀行奈良・秘境ノスタルジック体験 天川村洞川温泉

大神神社・虹の泉はこちら ■訪問日について どうも最東です。 先日、「みんなで奈良に旅行行ったんだ。いいね」と言われました。 すみません、当ブログの記事は行った時期が

続きを見る

スポンサードリンク



【連載】めろん。1

■めろんたべますか ・綾田広志 38歳 刑事①

【夜葬】 病の章 -1-

一九五四年。 この年の出来事といえば、枚挙に暇がない。二重橋で一

怪紀行番外編・伝説はここからはじまった!断罪のファロ ~Beginning~前編

■前回までのあらすじ ごきげんよう。私はゴスロリライダ

怪紀行滋賀・ワンオペテーマパークin石田三成 佐和山遊園

■世はワンオペ戦国時代 どうも最東です。

怪紀行滋賀県・通りすがりの廃機関車 多賀SLパーク跡

■意図せずバッタリ怪紀行 どうも最東です。滋賀のラーメ

怪紀行兵庫淡路島・日本で2番目の逆さの世界? みたから公園

■淡路島はすてきなところ どうも最東です。いやあ、淡路

怪紀行和歌山・幾千の瞳が見つめる人形供養のメッカ 淡嶋神社

■怪紀行らしさ全開のスポット どうも最東です。

→もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP ↑