*

「 短編 」 一覧

【蔵出し短編】アキレス健太郎 4

アキレス健太郎 3はこちら 「あの、三浦さん!」  本館の外に飛びだしたぼくはすぐに無線で三浦を呼びかけた。 『なんだ』と応答した三浦はまだトイレの詰まりが

続きを見る

【蔵出し短編】アキレス健太郎 2

アキレス健太郎1はこちら  頭痛のする朝だ。特別飲みすぎたわけでもないし、二日酔いと似ているが少し違う気がする。そんな憂鬱な朝はツイてないことが重なるものだ。  時計を見て飛び起

続きを見る

【蔵出し短編】アキレス健太郎 1

アキレス健太郎 1(全4回)  13日の金曜日といえばなにを連想するだろう。  ホッケーマスクの殺人鬼は当然として、あとはなにがある?  キリストの命日とかいわれているけど

続きを見る

【連載】めろん。43

めろん。42はこちら ・ギロチン 29歳 フリーライター③  ウェンディゴとは森に棲む氷の精霊だ。  カナダ、アメリカ北部に住むクリー族を含むいくつかの部族

続きを見る

【連載】めろん。29

めろん。28はこちら ・星野檸檬 11歳 小学生① 「お姉ちゃーん、かーえろ!」  教室に妹の声が響き、遅れてくすくすと笑い声が聞こえる。クラスメートの女子たちだ。

続きを見る

忘れもの、ありませんか。

    早朝の通勤ラッシュから逃れるようにして、駅のトイレに飛び込んだ。     急な便意が滝のような汗を噴き出させ、Yシ

続きを見る

【ブログ小説】ひとり10万円 5

-4-はこちら     5   会社に戻ってくると、ひとだかりができていた。     静かなオ

続きを見る

【ブログ小説】ひとり10万円 4

-3-はこちら     4   「最近、やけに機嫌がいいじゃないですか」     オフィスを歩

続きを見る

【ブログ小説】ひとり10万円 3

  -2-はこちら   3   白状しよう。     貯金はそこそこあるが、その実は大した額で

続きを見る

【ブログ小説】ひとり10万円 2

-1-はこちら 2   口座から10万円、なくなっていた。     引き落とされたのではない。なくなっていたのだ。 &n

続きを見る

スポンサードリンク



スポンサードリンク



【連載】めろん。1

■めろんたべますか ・綾田広志 38歳 刑事①

【夜葬】 病の章 -1-

一九五四年。 この年の出来事といえば、枚挙に暇がない。二重橋で一

【連載】めろん。68

めろん。67はこちら ・綾田広志 38

【連載】めろん。67

めろん。66はこちら ・綾田広志 38歳 刑事

【連載】めろん。66

めろん。65はこちら ・綾田広志 38歳 刑事

【連載】めろん。65

めろん。64はこちら ・綾田広志 38歳 刑事㉒

【連載】めろん。64

めろん。63はこちら ・綾田広志 38

→もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP ↑