*

知らない建物 / ブログホラー小説

2013/10/16 | ショート連載

そういえばこの間、犬の散歩に出かけたときにふと気になったんだ。 公園の少し先にある大きな建物。 なにげなくいつも横切っているから、気にも留めなかった。 だから、ちょっと気

続きを見る

怖い映画のすすめ / 口コミに踊らない人

■ホラーとしての邦画   どうも最東です。 私は映画が好きなのですが、最近のものは不作だと思っています。 なにもそれはホラーだけの話ではありませんが。

続きを見る

ホラー小説 めろん。-4

2013/10/13 | めろん。

犯人はなんの共通点もない上に顔見知りでもなく、共通するものもない。 被害者も彼らの身内や面識のない他人まで様々だ。 では、なにが類似しているのか? ・メロンというワード ・被害者の頭を逆さ

続きを見る

くだらない噺

2013/10/12 | ショート連載

本屋でアルバイトをしている。   だけど、本を売るのが仕事ではない。   本を買うのが仕事だ。   どうでもいい自伝や、アニメやゲーム

続きを見る

口コミで広がるホラー小説 / ランキングに踊らない人

■日常に潜むオカルト   どうも最東です。 今日は風が強く、洗濯物が飛ばされそうになっています。 洗濯物がバタバタとはためく光景を見て、このタオルとタオルの隙間に人が立っていたら……

続きを見る

ホラー小説 めろん。-3

2013/10/10 | めろん。

「確保ォッ!!」  上居の声が凍りついた一同を我に返した。  一斉に同席した部下達が男を取り押さえる。 「いてて、なにをするんですかみなさん」  後ろ手に頭をテーブルに押し付けられ

続きを見る

みどりのやつ

2013/10/09 | ショート連載

みどりのやつを見た。   そいつは、線路沿いを歩いていた。   終電なんてとっくに過ぎているのに。   みどりのやつが歩く、『ひた、ひ

続きを見る

ネットに転がる恐怖を融合 / 恐怖に飢えた現代人-2

2013/10/08 | ホラーについて

■氾濫する恐怖画像   どうも最東です。   こんなおどろおどろしく作っているブログに訪れる皆様ですから、   怖いものに大抵の耐性があるのだと思います。   私自身

続きを見る

ホラー小説 めろん。-2

2013/10/07 | めろん。

丁寧で人当たりの良さそうな態度とは逆にくたびれたタンクトップとトランクス一丁という服装に上居を含む一同は違和感を感じている。   「ああそうだ。共食いになってしまうかも知れません

続きを見る

マヨネーズ

2013/10/07 | ショート連載

自分でも呆れるほどに好きだ。   サラダ、ギョーザ、卵焼きに煮物。   なんにでもマヨネーズをかけてしまう。   おかずがなんにもないときなんて、白いごはんにそのま

続きを見る

スポンサードリンク



【連載】めろん。1

■めろんたべますか ・綾田広志 38歳 刑事①

【夜葬】 病の章 -1-

一九五四年。 この年の出来事といえば、枚挙に暇がない。二重橋で一

【連載】めろん。29

めろん。28はこちら ・星野檸檬 11歳 小学

【連載】めろん。28

めろん。27はこちら ・大城大悟 38

高さ100メートルの廃墟 兵庫県淡路島・世界平和大観音像

■大自然のどかな島・淡路島 どうも最東です。 淡

【連載】めろん。27

めろん。26はこちら ・大城大悟 38歳 刑事

本当はないんでしょ
『おるすばん』(角川ホラー文庫刊 2019/9/21発売)

■角川ホラー4冊目   どうも最東です。   角川ホラー文庫

→もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP ↑