*

実在した不老不死の男 / サンジェルマン伯爵という存在

      ■死は逃れられない定義      どうも最東です。      突然ですが、みなさんは死ぬことが怖いですか?      私はと言うと、怖くない。      

続きを見る

ホラー小説 / 食べる その死

■残酷な現実        妻からの電話は俺の感情を奪うのに充分な内容だった。      喜怒哀楽の全てを失くし、ただ突きつけられた現実を幻だと自分を納得させるのに頭をフル回転さ

続きを見る

ホラー小説 / 食べる その3

    その1はこちら その2はこちら       ■赤い手から逃れて       「わあああっ!!」      ヨータの血で真っ赤に濡らした手で俺に触れようとしたまさ

続きを見る

ホラー小説 / 食べる その2

■食べる その2  (その1はこちら)     「今日はみなさん、陽太のために来てくださってありがとう……」     遠目から見ても分かるほどヨータの奥さんは腫らした目で、なんと

続きを見る

ホラー小説 / 食べる

  ■いつもと違う朝   その朝はとても気だるくて、気持ちが悪かった。     久しぶりの飲み会に少々ハメを外し過ぎたか……。     折角の休日なのに目覚めの気分は最悪で、

続きを見る

考察 ひとりかくれんぼ②

  ■ひとりかくれんぼがなぜ危ないのか       どうも最東です。     前回の続きとして今回も【ひとりかくれんぼ】について考察していきたいと思います。     まず

続きを見る

考察 ひとりかくれんぼ①

■ネットを騒然とさせた全く新しい降霊術        どうも最東です。      今回のテーマは【ひとりかくれんぼ】(リンク:超長いですがおすすめ。オチ無し)です。      

続きを見る

スリルドライブ / 本当にあった体験談 2/2

■スリルドライブ後編       どうも最東です。     前回の続きということで、Jが鳥肌を全開さ

続きを見る

スリルドライブ / 本当にあった体験談 1/2

■本にもネットにもない話        どうも最東です。      私の書く記事は本やネット、知人の体験談やそのまた知人の又聞きなどから情報を仕入れてきます。      そうで

続きを見る

ホラー映画/オープンウォーター

■たまにはフィクションの話を      どうも最東です。      ここ最近の更新が短編だったこともあり、純粋なブログ記事としては久しぶりの更新となります。      どうぞよろ

続きを見る

スポンサードリンク



【連載】めろん。2

めろん。1はこちら ・綾田広志 38歳 刑事②

【連載】めろん。1

■めろんたべますか ・綾田広志 38歳 刑事①

陽だまりのカエルと鶏とパンダ 2

→全編はこちら ※この話は9割作り話です。 ■死

陽だまりのカエルと鶏とパンダ

■2019年1月19日 京都 京阪山上駅から地

2019 お報せ色々

■2019年 どうも最東です。 早いもので当ブロ

→もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP ↑