*

「 ショート連載 」 一覧

妊婦 4 / ホラー小説

■妊娠……       ガチャガチャと莉奈宅のドアノブを捻り、和美は「開かない開かない開かない開かない!」と叫び、発作的に莉奈に振り向くとずかずか

続きを見る

妊婦 3 / ホラー小説

■つきまとう和美       それからというものの、和美はやたらと莉奈にまとわりつくようになった。    

続きを見る

妊婦 2 / ホラー小説

■電話は更に異常な回数に       真夜中、電話は鳴る。     「きゃああああああああ!」 &

続きを見る

妊婦 1 / ホラー小説

■ある風景       「あ、すみません……」     お腹が目立つその女性は、先に優先席に座っていた莉奈に

続きを見る

変顔 / ホラー小説

■これは誰の顔?       朝起きて、洗面所の前に立つ。鏡には俺。     俺の顔は、今日も疲れている。

続きを見る

アナログカメラ/ ホラー小説

■おかしな少年       その少年は、ボロボロのTシャツに半ズボンでじっと僕を見ていた。     一体なん

続きを見る

ゲシュタルト崩壊

  ■ネットで見た妙な迷信     浩成は、普段からあまりにオカルトや心霊といったものには興味がない。    

続きを見る

瞬きなら良い/ホラー小説

■意味不明なジンクス       目を閉じると呪われる。     目を開けたら殺される。 &n

続きを見る

耳鳴り2

■つまらない夜   東京の繁華街は眠らない……とよく聞くが、実際のところはどうなのだろう。     小堀は、そんな風に眠らない街と称される東

続きを見る

耳鳴り 1

■東京のビジネスホテル     男がホテルに着いたのは18時を過ぎていた。     都心にあるホテルは、平日だと言うのに空室

続きを見る

スポンサードリンク



スポンサードリンク



【連載】めろん。1

■めろんたべますか ・綾田広志 38歳 刑事①

【夜葬】 病の章 -1-

一九五四年。 この年の出来事といえば、枚挙に暇がない。二重橋で一

【連載】めろん。102

めろん。101はこちら ・破天荒 32歳

【連載】めろん。101

めろん。100はこちら ・破天荒 32歳 フリ

【連載】めろん。100

めろん。99はこちら ・破天荒 32歳 フリー

【連載】めろん。99

めろん。98はこちら ・破天荒 32歳 フリー

【連載】めろん。98

めろん。97はこちら ・破天荒 32歳 フリー

→もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP ↑