*

「 ショート連載 」 一覧

ホラー小説 / サトシくん

■バイト先の女の子       僕は数週間前から近所のコンビニでバイトを始めた。     そこで働いている2

続きを見る

ホラー小説 / デザイナーのお仕事②

デザイナーのお仕事②       ■増えてきた仕事と……     フリーを名乗るようになって、HPを

続きを見る

ホラー小説 / デザイナーのお仕事①

  ■写真、加工します。       「では、ここのラインをくっきりとさせるんですね。そうですねぇ、3ミリほど削ってみましょうか」

続きを見る

ホラー小説 / クロスワードが解けない②

  ■ムキになる男       「なになに……漫画ジョジョの奇妙な冒険に登場する強敵ディオの能力は……ザ・ワールド!」

続きを見る

ホラー小説 / クロスワードが解けない①

■彼にとってのストレス発散       今日の出来事を簡単にまとめてみよう。     朝起きて、オーブン

続きを見る

ホラー小説 / 血の付いた男 ①

2014/05/03 | ショート連載

  ■いつもの帰り道     ホームを降りると、いつもと同じようにドアから吐瀉物を噴き出すかのごとく降車する乗客たちの群れ。  

続きを見る

お見舞い その2 / ホラー小説

2014/04/20 | ショート連載

■息子を襲った事故       赤く点灯した【手術中】が消えたのは、それから6時間後だった。     点灯し

続きを見る

ホラー小説 / お見舞い その1

2014/04/14 | ショート連載

■悪夢は突然に       「卓也! 卓也! お父さんだぞ! ほら、しっかりしろ!」      息子の卓也は私の呼びかけに対し、なんの反応も見せずただガラガラと慌ただしく地面を蹴り回

続きを見る

ホラー小説 / 食べる その死

■残酷な現実        妻からの電話は俺の感情を奪うのに充分な内容だった。      喜怒哀楽の全てを失くし、ただ突きつけられた現実を幻だと自分を納得させるのに頭をフル回転さ

続きを見る

ホラー小説 / 食べる その3

    その1はこちら その2はこちら       ■赤い手から逃れて       「わあああっ!!」      ヨータの血で真っ赤に濡らした手で俺に触れようとしたまさ

続きを見る

スポンサードリンク



スポンサードリンク



【連載】めろん。16

めろん。15はこちら ・綾田広志 38歳 刑事⑥

【連載】めろん。15

めろん。14はこちら ・綾田広志 38歳 刑事⑤

【連載】めろん。14

めろん。13はこちら ・綾田広志 38歳 刑事④

【連載】めろん。13

めろん。12はこちら   ・木下 英寿 19

【連載】めろん。12

めろん。11はこちら ・木下 英寿 19歳 大

→もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP ↑